HOME
»
イベントレポート
»
カテゴリー:病院行事企画委員会

イベントレポート

第17回研究発表大会


今年も毎年恒例となっている研究発表大会が行われました。
1年間各部署ごとに取り組んだ研究内容を発表して、審査により優秀な研究発表だった部署には賞が贈られました。
今年度はリハビリテーション部門の『認知症治療病棟におけるPT・OTの連携とは』と題した、理学療法士と作業療法士の連携について考えた研究発表が最優秀賞に輝きました。
今回どの部署も工夫を凝らした研究内容となっており、新たな発見も多く得られたようです。
この研究で得られた成果を職員同士で共有しながら、日頃の業務に活かして行けるよう努めて参りたいと思います。