HOME
»
イベントレポート
»
カテゴリー:医療相談課

イベントレポート

高校生メンタルヘルス講座の実施

今年度も医療相談課の精神保健福祉士が北広島町役場の保健師さんと一緒に、町内の高校に出向いて、
メンタルヘルス講座を行いました。
6月は新庄高校、7月は広島県立加計高等学校芸北分校に行ってきました。
【講義の風景】

メンタルヘルス講座では町内の高校1年生を対象に、精神疾患、ストレスの対処法、相談の大切さなどの講義、
グループワーク、心のSOSやその問題を一人で抱え込まないように相談機関の周知などを行っています。
9月は千代田高校に行く予定です。

 

 

花を生けてもらっています!


ありがたいことに地域の方からとてもきれいな花をよくいただきます。 
そんな時はMさんにお願いをして花瓶に生けてもらっています。




「そんなに上手じゃないんです」なんてご謙遜されながらもとても綺麗に生けていただいております。


 
Mさん「花を見ると心が洗われますね」
ほんとにそう思います。





(グループホームやどりぎ)

 

 

 

サツマイモ 植えました!

6月8日(土)にやどりぎの畑でサツマイモの苗を植えました。





どうやって植えたらいいのだろうかとみんなであーでもないこうでもないしていたら、
Yさん(かぼちゃアイコンの方)が「何しよるんか気になって来てみた」と畑の方に顔を出してくださいました。



経験豊富なYさんは「私が家に居る頃はね、いろいろ植えよったよ~」と
ご自宅で営んでいらした畑のことなど色々お話しながら一緒にサツマイモの苗を植えました。

いっぱいできることを願っている今日この頃です。

(グループホームやどりぎ)

 

地域の高校生がふれあい看護体験にチャレンジ!

令和6年5月27日(月)ふれあい看護体験を行いました。
千代田高校の生徒6名、広島新庄学園の生徒9名、計15名の生徒の皆さんが参加しました。
色んな体験にチャレンジされて、医療現場での学びを深めていました。

   ☆ シーツ交換 体験                 ☆ 血圧測定 体験
       
           ☆ 機械浴 体験                  ☆ 作業療法 参加                    
     
   ☆ 食事配膳 体験              ☆ 車椅子介助等 体験
     
                    ☆ 最後は皆さんと記念写真 
             
 今日の経験が皆さんの将来のきっかけとなれば幸いです。
 お疲れさまでした。

 

ピザを作って食べました!


今回はやどりぎの皆さんとピザを作りました。

具材を切り分け、ホットプレートの上でピザ生地をのばして思い思いに具材をのせました。

   

   



チーズもいい感じに溶けてとっても美味しそうなピザが出来上がりました。

(グループホームやどりぎ)

 

新人職員研修会の実施

当病院長による新人職員研修会を実施しました。
研修内容は、今年4月に改正された精神保健福祉法の内容と認知症の方の対応の仕方、お薬など
認知症基礎についての内容の講義になります。
新人職員を中心に10名の職員が研修を受講しました。
参加者の皆さんは、真剣に聴講していました。

 

 

認知症予防講演会 in 羽須美地区

 
10月10日(木)に島根県邑南町主催の講演会が開催されました。
「専門医に聞いてみよう!認知症Q&A」と題して、瀬川昌弘医師(副院長/広島県北部・安芸・認知症疾患医療センター 主任センター長)が講師を務めました。
当院は県境(広島⇔島根)に位置しておりますので、島根県からのご相談も多くいただいており、また邑南町認知症初期集中支援チームのチームDrとしても連携をとらせていただいております。
今回は、邑南町役場の方より、「より多くの方に認知症について知っていただきたい」との思いから、邑南町の3地域で開催することになりました。
今回は第1回目でしたが、2回目は11月28日(木)矢上公民館、3回目は12月5日(木)田所公民館で予定しております。
いずれも14:00~15:30で、申し込みは不要となっておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。
(講演会の中では、認知症予防に効果があるとされている食材のお話もでてくるかも…)